夏菜は高校時代の友人であり、現代でもお付き合いがあります。
彼女も私と同様にバツイチ状態。
そんな彼女からの連絡がやってきたのです。
「たまにはファミレスで、ランチしない?」
「そうしたいけど、予算的に厳しくて」
「支払いは私が出せるから、とりあえず会おうよ」
待ち合わせすることになりました。
彼女も生活が厳しいと言っていたのに、ランチをご馳走するなんて驚きでした。

 

 表情がとても明るく、驚いてしまったのです。
以前は、生活苦で大変だと、青い顔をしていたのに。
「どうしちゃったの?何だか凄く元気っぽいけど」
「実はね、パトロンを見つけたの」
私、パトロンの意味が飲み込めませんでした。
パトロンとは何なのか?
「それ、愛人契約みたいなヤツ?」
「それとはちょっと違うよ。セックスはしないけどね、大金をくれるの」
エッチしないのにお金あげます!なんて人いるの?って、真剣に考えてしまったのです。
セックスしないのに、お金を無償で支援してもらっているなんて信じられません。
「パトロンとは、デートだけで生活の資金援助してくれる人だよ。素晴らしい関係なの」
「その人と、どんなデート?」
「食事デートだけ」
頭の中が、混乱状態。
そんな男女関係が、本当にありなの?
セックスなしで、お金くれる人っているの?
私の脳内は困惑してしまったのでした。

 

 実際私が、愛人掲示板で経験した話をしました。
「そういう掲示板、管理されてないし、匿名性が高いから、悪人ばかりだよ。本物のリッチマンと出会うことはできない」
断言され、ショボクレてしまったのです。
「お金を助けてくれる人と知り合いたいなら、優良出会い系サイトを利用しないと」
「そこでパトロンと?」
「そうだよ」
一気にパトロン募集の気持ちを強めてしまった瞬間でもあります。

定番サイト登録無料女性は完全無料

男性のみ有料だから安心して探せる